海辺のカントリーライフ*

ARTICLE PAGE

大脱走♪

わが家の桃と太郎が
普段過ごしているのは?
20160326205336e43.jpg
通称桃太郎部屋です♪


20160326205334954.jpg
こんな風に遊んだり~♪


夜はこちらのサークルが寝室となります。
20160326205332200.jpg
桃は窓からお外を眺めたり
ひとりでまったり過ごすのが好きな
マイペースちゃん(笑)
太郎は常にパパかママの側に寄り添っている
甘えん坊君です♡


そしてもう1つ
桃と太郎が過ごしているお部屋は?
20160325013204508.jpg
リビングです。


桃さん!うんPは
このトイレでするのがお気に入りで
2016032621152844b.jpg
外出の際は
「お出かけするからうんPして~♡」と
声を掛けるとこちらのトイレですんなり(笑)


20160325024748843.jpg
リビングから桃太郎部屋へ行くには
キッチンと廊下の2カ所を通れますが


わんこはキッチン内出入り禁止!
のわが家なので
桃と太郎の出入りは廊下側のみ。
サークルの扉が開いていても
20161024150052f09.jpg
「よし!」の合図がないと通りません。


そして桃太郎部屋からキッチンへの入口も
201603250132094e1.jpg
サークルで囲ってあります。


昨年の6月にこちらへ
引っ越してきたわが家!
7月のある日のこと
ママが桃太郎部屋へ戻ると
桃の姿が見当たりません!!
部屋を見渡してみると。。。
20160325013206a94.jpg
キッチンへ入るサークルに
隙間が~Σ(・ω・ノ)ノ


「もしや犯人(犬)はここから逃走!!」と
ピンときたママは追跡開始(◎-◎)
20160325013208bab.jpg
キッチンからリビングへのサークルも
移動しています^^;


もしや。。。
20160325013123afb.jpg
犯人(犬)発見!!
しかもちゃんとトイレにうんPまで(笑)
この場合、トイレでうんPをした事を「誉める」べきか?
脱走しては「いけません!」と伝えるべきか?
悩む飼い主でしたが。。。
脱走される環境設定をした飼い主のミス!という事で
もちろんうんPした事を誉めてあげました(笑)


が!!
私の経験上『二度ある事は、三度ある』桃さん(笑)
こうなると桃対ママの知恵比べが始まります!
20160325025708c02.jpg
またまた過去にさかのぼり。。。
桃がまだあどけない
3ヶ月の頃のおはなしです♪


引っ越し前のわが家は
リビング&ダイニングとキッチンが
繋がっていました。
201603250257059b4.jpg
そこで桃がキッチン内へ入れないよう
サークルで仕切っていましたが
「入っちゃダメよ」の先は
魅力的な場所♡と気付いている桃は
サークルがダメなら
「ソファーの下からくぐり抜け~!!」を
あっさり習得(笑)


その日から桃とママの知恵比べの
始まりはじまり~(笑)
2016032502570685a.jpg
その結果!
オーダーメイドの収納ボックスを
ソファーの下へ置く事で
一件落着となりました


そんなこんなの経緯があるので~
まずはサークルに隙間が出来ないよう
ゴミ箱設置!
20160325021859173.jpg
もっ!
すぐに突破^^;


そこで
2016032502190038b.jpg
ゴミ箱+重たい百科事典を三冊入れた
BookBoxの組み合わせ!で
完璧(≧∇≦)b
とはなりませんでした^^;
桃の力では絶対に動かせない重さなのに。。。
何故???


実は桃さん
201610241512202db.jpg
ハウスの扉が
ぴったり閉じていても
開けられます^^;


桃を見て学んだ太郎も
201610241409531aa.jpg


同じように
20161024140952976.jpg
閉じたクレートの扉を
開けられます^^;
あっ!
もちろん鍵がかかっていない
時のみです(笑)


さてさてどうやって
閉じた扉を開けているのか?
と言いますと。。。
20161024152252a71.jpg
トントントン!!
叩いていると
扉が浮いてくるので
隙間に前足や鼻先を入れて 
開けております~^^;

その要領で重たいサークルも
見事に移動させ桃の脱走は
20161024153930f4f.jpg
大成功!を遂げていました(笑)


もちろんママもそれ以来
更なる創意工夫をして
脱走を防いでおりますが。。。
桃との知恵比べは
まだまだ終わりを告げる事は
ありません~(笑)
201610241409259d9.jpg

*お知らせ*
今後コメントは
拍手欄からのみに
させて頂く事を
ご了承下さい。

ブログにご訪問頂き
ありがとうございます。
いつもあたたかいコメントや
拍手を下さり
心より感謝申し上げます2017012201103667d.gif

20170123012339bcb.jpg





関連記事