海辺のカントリーライフ*

写真で綴る夫婦ふたりと愛犬のスローライフ♪

Take a look at this

お泊まり保育♪

  28, 2016 23:00
20160427005125802.jpg
月曜日は犬のようちえんへ行ってきた桃と太郎。


いつもは出勤のパパと一緒に仕事場へ行き、送迎車で登園していますが。。。
2016042700500304c.jpg

201604270050017d7.jpg
この日はママと一緒にようちえんへ~♪


その理由は?
20160429031517d6d.jpg
桃は3度目


20160429031518c61.jpg
太郎は初めてのお泊まり保育でした。


桃の初お泊まりは11ヶ月の頃。
20160429013157143.jpg
まだまだパピーちゃんの柔らかなコートで
今ほどボリュームがありませんね~。


お泊まり当日のプレイタイム♪
20160429013156f41.jpg
お友だちが楽しそうに遊ぶ中、ひとり先生の後に付いて歩く桃。。。


20160429013200c33.jpg
お友だちよりも先生に遊んで貰う方が好きなのは
3歳になった今でも変わりません(笑)


20160429013201a19.jpg
一緒に遊んでいなくても。。。


20160429013213201.jpg
こうしてお友だちを観察しながら様々な事を学び
わんこ社会のルールを覚えていったのですね~!


2016042901315879f.jpg
犬のようちえんへ通い始めたきっかけは
内弁慶だった桃がお友だちと楽しく遊べるように♪
との思いからでしたが。。。
他にも理由がありました。

これから桃と生活をする上で、
もしも何処かへ預けなければいけない時
「家庭以外で安心して過ごせる場所」を作る為でした。
内弁慶で人見知りの桃が家族以外に心を開くには
かなりの時間がかかると感じたパパとママ。
日頃から慣れた場所・人・お友だちの居る中で
自宅で過ごすのと変わりなく
食事・睡眠・排泄の出来る環境を整えてあげられれば
との思いから入園を決めました。


お泊まりを終えて自宅に戻った桃と太郎♡
20160427005043dd2.jpg


パパと
2016042700504237f.jpg


感動のご対面♡
20160427005041786.jpg
たった1日のお泊まりでしたが
もっともっと長~い時間
離れていたような気持ちになったパパとママ。。。

実は今年の2月に北海道へスキー旅行を計画し
桃と太郎はようちえんでお泊まりの予定でした。
がっ!
やっぱり桃と太郎の居ない旅行は楽しめない~と気持ちが揺らぎ
予定変更となりました^^;

分離不安なのはわんこではなくパパとママの方でしたが、
先日起こってしまった熊本大地震を機に、
改めてもしもの時に備えた練習が大切なのではないか?と考え
今回のお泊まり保育を決行いたしました。


家族が揃ってひと安心の桃と太郎は?
20160427014408315.jpg
早速わんプロ開始♪


2016042701443595c.jpg
元気いっぱい追いかけっこ~♪♪


20160427014413267.jpg
ママっ子な太郎なので
ちょっぴり心配な思いもありましたが
桃お姉ちゃんと一緒だったので
安心して初お泊まりが出来たようでした♪


201604270144107dd.jpg
2度目のお泊まりはお腹の調子を崩してしまった桃でしたが。。。
今回は太郎も一緒で心強かったようですね♡
何かをやり遂げるとひと回り大きくなったような気がするのは
わんこも人もおんなじですね(*^^*)
また少しずつお泊まりの練習をして自信を付けていきましょうね

ブログにご訪問頂き
ありがとうございます2017012201103667d.gif

20170123012339bcb.jpg
関連記事
  •   28, 2016 23:00
  •  6

COMMENT 6

Sat
2016.04.30
07:49

mbd管理人  

下を見ればそこには幸せが❤
私の尿意なんてなんぼのもんじゃいですっ!

高いでしょ(笑)?
私モニターでなければ絶対使ってないですもん(ノ≧ڡ≦)てへぺろ
あぁ、Reeさんもお仲間なのですね。
私は皆さんが名も知らぬような化粧水やら美容液やらを使ってます(笑)


やっぱり1犬子でのお泊りよりも
一緒でのお泊りの方が断然いいですよね(๑•̀ㅂ•́)و✧
それでも自宅に帰った時の喜びようは可愛すぎ❤
熊本での地震は本当に考え直さなければいけない部分が
沢山あることに気づかされました。
うちの場合は飼主だけでなく犬子依存している子がいるんですよね。。。

2016/04/30 (Sat) 07:49 | REPLY |   
Sat
2016.04.30
08:40

ptapta  

桃ちゃん、太郎くんもお泊り良くがんばりましたね!
今回の熊本地方での地震でもワンちゃんと一緒には避難所には入れないことが多いようですし、やはり危機管理は大切ですね!
それにしてもお家でパパさんと再会した時の桃ちゃん、太郎くんのとびっきりの笑顔での大歓迎はこちらまでその一途な想いが伝わってきて何だかジィ~んときちゃいました。
このゴールデンウィークもいっぱい楽しい時間をお過ごしくださいね!!

2016/04/30 (Sat) 08:40 | REPLY |   
Sat
2016.04.30
22:17

もこママ  

桃ちゃん太郎ちゃん♪
お利口にお泊まり保育でしたね〜♪♪
やっぱり姉弟で一緒で心強かったでしょうね(*^_^*)
桃太郎ちゃんの居ないお家は…
パパさんママさんとても寂しい1日でしたよね〜
私も旅行へ行った際は、心配と寂しい気持ちでいっぱいでした
( ; ; )
今回の熊本大震災や東日本の時もでしたが、備えることが必要だな、と改めて考えさせられました。
パパに駆け寄る桃太郎ちゃんの笑顔にこちらもニッコリ笑顔になりました(*^_^*)

2016/04/30 (Sat) 22:17 | EDIT | REPLY |   
Sun
2016.05.01
00:35

Ree  

mbd管理人さまへ

下を見ればそこには幸せが~♪
素敵なお言葉です(*^^*)
管理人さん愛用の化粧品!とっても気になります(笑)

今回のお泊まりは姉弟一緒で心強かったようです。
管理人さん宅の犬子さんも依存している子が居るのですね~!
実は太郎さん!
3ヶ月の頃、わん友さんのお家に2泊した事があるのですが。。。
その時、桃の方が寂しくて元気がなくなってしまいました^^;
まだ一緒に生活をはじめて1ヶ月しか経っていませんでしたが、
こんなに悲しがるのだと。。。
桃の愛情の深さに胸がいっぱいになりました(T.T)
でもいつかは別々にならなければいけない時が訪れるので、
ようちえんへひとりずつ登園するなどの工夫をしています。

熊本の震災ではこれまで以上に色々と考えるきっかけを頂き、
ようちえんで被災犬になる事を想定してお泊まりを実行しました。
もしも家族が別々の場所に居ても、必ず会えると信じて
お互いが乗り越えていける力を付けてあげられればと思います。




2016/05/01 (Sun) 00:35 | REPLY |   
Sun
2016.05.01
00:52

Ree  

ptaptaさまへ

桃と太郎は思いのほか楽しく過ごせたようでホッとしました♪
でもパパとママの方が寂しくて~分離不安症状が出ていました(笑)
とびっきりの笑顔で駆け寄ってくる姿はたまりませんねヾ(≧∇≦)

熊本の震災は色々と考えさせられますね~。
夫は東日本大震災のとき液状化の影響で仕事場の下水道が
1ヶ月程使えないという貴重な経験をしています。
でもその当時わが家にわんこは居なかったので
今回は今でとは違った受け止め方をしています。
色々と備えておく事はもちろんですが。。。
家族が別々の場所に居る時の事を想定してのトレーニングが、
桃と太郎にとっては一番大切なのではないか?と考えています。
ptaptaさんもHAPPYな連休をお過ごし下さいね~ヽ(´▽`*)ゝ

2016/05/01 (Sun) 00:52 | EDIT | REPLY |   
Sun
2016.05.01
01:12

Ree  

もこママさまへ

太郎はもこママさん宅にお泊まりをして以来の経験でした♪
桃は太郎が一緒だったのでとっても心強かったのだと思います。
がんばってくれたわんこ達に反して。。。
パパとママはやっぱり寂しくて~
全く成長していませんね(笑)
パパは朝起きてふたりが居ないのがとても切なかったようです^^;

そうでしたね~。
ママさんも台湾へ行かれた際は、後ろ髪引かれる思いでしたよね(涙)
旅行へは行きたいけどわんこと一緒でないと。。。
あれこれ考えてしまいますよね。

地震大国日本!!
ブロ友さんのお話しでは北海道の最北端以外の地域に、安心出来る土地は無いそうです(>_<)ヽ
備える事といざと言う時のシュミレーションは、本当に大切だと痛感しています。

パパの帰宅に喜ぶ桃太郎!
でもママの時の方がもっと嬉しそうなお顔をしている~♪と、言い合う
親ばか夫婦です(笑)




2016/05/01 (Sun) 01:12 | REPLY |   

Post a comment